CGWORLD 2005年9月号 Vol.85 -  [CGWORLD 2005年9月号 Vol.85 (シージーワールド ナンバー85]

グーグルで「 CGWORLD 2005年9月号 Vol.85 」を調べるともっと、知りたい事がみつかります!!
カスタム検索


ブックマークに追加する ブックマークに追加する

Page Top

第1特集 定番エフェクトからアニメの“特効”まで anchor.png

はじめての特殊効果入門



実写作品やアニメーションなどジャンルに関わらず、もはやCGを使うことが当たり前になってきている現在、求められるCGというツールの利便性とはどんなものだろうか?
今回は定番エフェクトから、アニメ、実写作品においての特殊効果の使われ方などをご紹介していきます!



Page Top

Tips anchor.png

1●CGツールを使った特殊効果とは? 解説:HASH
2●真夏の夜に浮かぶ光 花火 制作:羽田宗春
3●特殊メイクなどの手法を取り入れて作る変身の瞬間 制作:望月昌樹
4●扉絵メイキング 3種類の炎を踊る屏風絵 制作:林田宏之
アニメーション作品における特殊効果とは? 文:藤津亮太 取材協力:スズカ



Page Top

interview anchor.png

1●『戦闘妖精雪風 OPERATION 5』(吉岡宏夫氏/GONZO)
2●『Sh15uya』&『仮面ライダー THE FIRST』(小林真吾氏/スタジオ・ガラパゴス)
3●『スペクター』(岡部淳也氏/ビルドアップ)



Page Top

第2特集 『マダガスカル』『ロボッツ』フルCG映画の世界観ができるまで anchor.png

1995年にPixarが初の長編フルCGムービー『トイ・ストーリー』を制作してから早10年。技術の進歩とともに作品の表現の幅は確実に広がっている。今夏公開のフルCG作品『マダガスカル』と『ロボッツ』の2作品を通じて、最新の技術と特徴、そこで目指された世界観を追求する。


●『マダガスカル』
●『マダガスカル』で使用された技術
●『ロボッツ』で使用された技術



Page Top

第3特集 映像制作のメリット満載 MacでGo! anchor.png

トータル映像制作パッケージ「Final Cut Studio」の発売や、高画質かつ高圧縮率で注目のビデオコーデック「H.264」のQuickTimeへの実装、さらにすぐれた合成ソフト「Shake 4」のリリースなど、現在Macベースの映像制作ソリューションは要注目。新ツールの紹介や著名プロダクションの事例を通して、Mac製品の魅力と実力を探る。



Page Top

Contents anchor.png

・Macで統一するハイエンド映像制作フロー
・REVIEW1 Final Cut Pro 5
・REVIEW1 Motion 2
・ファイナルファンタジーVIIアドベントチルドレン
・Macとグラフィックムービーの蜜月




Page Top

special anchor.png

●どこよりも早い速報!
MotionBuilderと連携強化 Maya 7
SIGGRAPHで発表されるMaya 7の新バージョン情報をどこよりも早くお届け。機能追加、改良が満載の驚愕のバージョンアップだ。


●ロンドンの異端児Johnny Hardstaff
『Digital Pope』メイキング
細部にまで描かれたドローイングはどのようなアプローチで描かれていったのか? Johnnyとのインタビューを通じて、制作行程や本作のテーマなどを紐解いていく。


●特別付録DVD Video
CGWORLD Special edition
Johnny HardstafのResfest2003タイトルシーケンス、onedotzeroのオープニングシーケンスを特別に収録。ほか注目のDigital Schoolの学生作品なども!


●川岡七郎スーパーテクニックギャラリー
「革と錆と木のオブジェクト」
本誌人気クリエイター川岡七郎氏のテクニックを丸裸に! 革、錆、木と異なるモチーフで、質感作成の極意を大紹介


●劇場版『鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』
水島精二監督&テクニカルディレクター・宮原洋平氏インタビュー
原作コミックとともに絶大な支持を受け、2004年のアニメーション・シーンに一大ブームを巻き起こしたTVアニメーション『鋼の錬金術師』。TVシリーズ最終話から続くストーリーを大胆に描いた物語と、本格的に取り入れられたCGシークエンスによる迫力のアクションに注目したい。


●Digital School Express SPECIAL
2号連続特別インタビュー 第2弾
『CASSHERN』紀里谷監督と野崎氏を編集長が直撃!



Page Top

technique anchor.png

●アミューズメント映像探検隊
「ポンコツ浪漫大活劇 バンピートロット」
ノスタルジックで生活感も溢れる、移植のロボットゲームの制作の裏側を徹底紹介。こだわりの世界構築術を盗め!


●TV&CM REPORT
CASIO EXILIM 『大切に想う』篇
クライアント●カシオ計算機株式会社
制作●カシオエンターテイメント株式会社
忙しなく人々や宇宙船が行き交うステーションに降りてくる1台の宇宙船。船内で遠くを見つめる男性の手には1台のEXILIMが。そこには遠く離れた地にいる家族の映像が映っていた??遠くにいても家族を想う気持ちを描いた‘家族愛’をテーマにしたCMはいかにして制作されたのか。


●絵コンテ描こうぜ!
小島淳二
「SAKURA WONDERFUL JET」ショートフィルム
実在するエアラインの解説ビデオと思いきや架空の物語。しかもその解説は、脚色の範囲を超えて極めてユーモラス。ラーメンズの小林賢太郎氏と小島淳二氏からなるNAMIKIBASHIの第3作目、その演出のポイントに迫る。


●必殺テクスチャイリュージョン
「珠玉の葡萄」
今回から3ds Max 7.5での解説。新機能のHairとClothを使用して、瑞々しい葡萄の房を作成する


●人体II
持ち上げる〜力を生む足腰〜
力仕事の代名詞といえる持ち上げるという動作。基本となる動きの詳細と、さまざまな持ち上げ方のポイントを紹介する。力を生み出す部位はどこか? その特徴を探る。


●The Finish Works
「ミニチュアセットと人物を合成して作る銃撃」
厳戒体制の敷かれる敵地に侵入した戦闘員が、敵に向かって発砲する。そんな非現実的なイメージを作り出すには、いくつかの方法がある。今回はミニチュアセットとブルーバック撮影された人物の合成をベースに、キーイングとマッチングの基本的テクニックを紹介する。


●新・CGメイキングレベルアップ講座
4つのソフトごとに4人のCG作家たちが、同一テーマで作品を制作していく本コーナー。第11回目を迎えた今回のテーマは「カメラ」。
このコーナーも次号で最終回。どんなテーマになるのか、お楽しみに!
・『LightWave 3D』カメラの山の中に埋もれるカメ
・『3ds Max』サイボーグ化したドーベルマンに取り付けられた遠隔操作可能なカメラ
・『SOTIMAGE|XSI』味のある古いマニュアルカメラ
・『Maya』身近にある一眼カメラを再現する


● キャラに命を吹き込もう!
人間の泳ぎ方〜クロール〜
今回は魚の泳ぎ方同様に解説書のない、人間の泳ぎのアニメーションについて、もっともポピュラーな泳法であるクロールを参考にして紹介。



Page Top

Column anchor.png

●Beyond Japan
ここ数年、ハリウッドでもメキメキと頭角を現しつつある中堅エフェクトスタジオCAFEFX。『HELL BOY』『SKY CAPTAIN』をはじめ、個性的で印象に残るVFX作品の数々を手掛け、現在も新作数本が進行中という。そのCAFEFXでCGスーパーバイザーとして活躍されている折笠 彰氏を紹介する。


●パラダイム・シフター
「ジャスティン・リーチ」
日本でも活躍し、現在はLucasfilmにて『Star Wars TV Series』のスーパーバイザーを務めている人物とのインタビューを通じて映像メディアの可能性を追求する。


●Technical Frontier
進化するサブサーフェス・スキャタリング 第2回
サブサーフェス・スキャタリング(以下SSS)の実用化において、現在最大の課題はマルチレイヤー(複数の層から構成されている物体)への対応と、コントロール面の改善だ。SIGGRAPH2005では、これらの問題に真正面から挑んだ論文が発表されている。今回はこの論文の新しいアプローチを中心に、SSSのさらなる可能性を探っていく。


●解体新書 Animation Director's Interview
其ノ参『監督』
‘アニメーション作品を手掛ける監督たちの原点から現在までを追う’をテーマにスタートした本連載の第4回目のゲストは、羽原信義氏!


●現場制作日記
11月5日より全国東宝系にて公開の映画『ALWAYS 三丁目の夕日』のスタッフたちによる制作日記が、今号よりスタート! 一番手は、チーフ助監督の川村直紀氏!


●一刀両断 ソフト
CineLook2
今回のバージョンアップでレンダリングスピードが飛躍的に向上。
SketchBook Pro2
使い勝手がさらに向上し、高品質なイメージが作成可能に。




定価 1,280円(税込)
判型 A4変型
発売日 2005年7月29日
付録 DVD-VIDEO





トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 2464, today: 2, yesterday: 0
最終更新: 2009-12-08 (火) 14:21:14 (JST) (3362d) by ASKMaker
メニュー
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失