アニメ作画のしくみ -  [アニメ作画のしくみ (アニメサクガノシクミ)]

アニメ作画のしくみ
カスタム検索



Page Top

「キャラに命を吹き込もう!」が1冊の本になりました! anchor.png

CGWORLDの人気連載
アニメーションやゲームでのキャラクターの動きや演出、編集などについて学ぶならこの1冊!


人間のキャラクターに関する部分を中心に、基本からキャラクターに個性を出す作画、動きについて解説していく内容となっています。
2Dキャラクターはもちろん、CG等の3Dキャラクターの動かし方にも応用できるものです。アニメーターを目指す人、学生さんだけでなく、新人アニメーターにとっても福音書となること間違いなし!
さらに、巻頭スペシャルとして、著者の尾澤氏が制作に関わった、ゲーム版「ちょびっツ」のアニメシーンをカラーで解説、尾澤氏オリジナルキャラクターも掲載!



Page Top

CONTENTS anchor.png

巻頭スペシャル ゲーム版「ちょびっツ」に見るキャラクターとその動き
尾澤直志オリジナルキャラクター・ギャラリー


Page Top

Part.00 アニメーションを作る楽しみ anchor.png

00-01●モーションではなくアニメーション
00-02●感情を考慮して動きをつけよう
COLUMN 01●「製作」と「制作」の違いとは?


Page Top

Part.01 日本のアニメーション作画の基本 anchor.png

01-01●無意識の動作は意志の表れ。「間」の極意
01-02●画を描かないアニメーション。「中ナシ」を学ぶ
01-03●動きを支配する、軌道線の重要度
01-04●「ツメ」、「ため」、「のこし」のおき方で変わる動きの印象
01-05●不規則な動きのパターン化術、「おくり」」のテクニック
COLUMN 02●デジタルという道具を使うということ その1


Page Top

Part.02 キャラクターの個性を出す。実践編 anchor.png

02-01●静止ポーズでキャラクターの個性を出す
02-02●キャラクター設定をしてみよう
02-03●個性を生み出す。キャラクターの動きの秘密
COLUMN 03●デジタルという道具を使うということ その2


Page Top

Part.03 動き、構図、演出から学ぶ日本のアニメーション anchor.png

03-01●日常の動き、「階段上がり」から学ぶ、動きと見え方
03-02●演出上のウソパースから得られる効果
03-03●キャラクターの動きを活かす演出の力
03-04●作家の個性が作る、無数の編集効果
COLUMN 04●デジタルという道具を使うということ その3


Page Top

Part.04 オープニングアニメを作ってみよう anchor.png

04-01●オープニングアニメから学ぶ発想力と応用力
04-02●質のよい動きのあるオープニングアニメとは




付録1●アニメーション制作の流れ(ワークフロー)
付録2●業界用語解説



定価 2,980円(税込)
判型 AB判
総ページ数 224
発売日 2004年9月下旬
ISBN ISBN4-948759-63-5
著者 尾澤直志 著





Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 2101, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2009-12-08 (Tue) 14:22:03 (JST) (3945d) by ASKMaker
メニュー
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失