Rhinocerosオフィシャルトレーニングブック -  [Rhinocerosオフィシャルトレーニングブック (ライノセラスオフィシャルトレーニングブック)]

Rhinocerosオフィシャルトレーニングブック
カスタム検索



Page Top

Rhinocerosオフィシャルトレーニングブックanchor.png

ついに出た! アプリクラフト公認! 


プロダクトデザインで使用するサーフェスモデラーとして、
もっともスタンダードなRhinoceros(ライノセラス)。
これほど利用者が多いにも関わらず、これまでに関連書籍は全く発行されていませんでした。
今回、満を持してアプリクラフトの公認を取得し、オフィシャルブックを発売します!


この書籍は、Rhinocerosを通じてプロダクトデザインを目指すデザイナーや
3次元モノ作りを目指す設計者の方を対象とした、3次元デジタルデザイン/モデリングの解説書です。



まずRhinocerosの基本的な機能・操作を学び…
   ▼▼▼ 
実践的なプロダクトのモデリングを通じ、3次元モデリングのノウハウを学ぶ。
   ▼▼▼
途中、Rhinocerosのみならず
3次元デザイン/モデリングに従事するデザイナー、設計者に
最低限必要なプレゼンテーション手法、試作、設計製造に
必要な基礎知識・実践知識編についての解説もありつつ…
   ▼▼▼
全編を通じて、RhinocerosやほとんどのCADやCGの幾何形状を表現する
NURBSという数学表現の概念についても徐々に説明。 
   ▼▼▼
要するに、
単に機能とコマンドを習得し、与えられた演習モデルをこなすだけではなく、
最終的には頭の中にイメージしているデザインや設計意図を
忠実に3次元モデルとして具現化するため、合理的な解釈のもとに理解し、
ニーズにあったデザイン/モデリングに応用できることを目的としている1冊なのです。

 



Page Top

ポイント anchor.png

▼良いデジタルデザイン/モデリングを行なうためには、良い手本を見ることが重要! 
 Rhinocerosを使用して活躍されているデザイナーの方々を紹介。 
 彼らの作品から3次元デジタルデザインのエッセンスを吸収せよ! 
▼発売予定のver.4にいち早く対応! 
 図面出力、ドラフティング機能強化 
▼試作、金型、データ互換などデザイナーとして理解しておくべき
 設計・製造関連知識も網羅! 
▼基本操作と演習のデータがダウンロード可能!
 まさに実践的に手を動かして学べる!
 



Page Top

CONTENTS anchor.png


Page Top

●第1章 Rhinocerosの基本 anchor.png

1. Rhinocerosの画面構成
2. オブジェクトの種類
3. 基本的な操作方法
4. 機能とモデリングの基礎
  壁掛け時計
  コーヒーカップ
  携帯電話
  2D作図機能/他形式ファイルの入力と出力/
  Rhinoceros4.0新機能紹介
5. 操作環境とカスタマイズ


Page Top

●第2章 Rhinocerosの基本知識 anchor.png

序論 Rhinocerosとは何か?
1. 自由曲面
2. 精度
3. データ変換
4. ソリッド
5. ポリゴンメッシュ

Page Top

●第3章 演習編 anchor.png

序論 サーフェスおよびNURBSの概念
Part 1 キーボードの作成
Part 2 ゲームコントローラーの作成
Part 3 化粧品向けボトルデザインの作成
Part 4 ジュエリーの作成
Part 5 スカラプティング
Part 6 ディテールの処理
Part 7 自動車のデザイン
Designer'sProfile

Page Top

●第4章 Rhinocerosによる実践ノウハウ anchor.png

1. レタリングの概要
2. レタリングの入門
3. プレゼンテーションツールとしてのRhinoceros





定価 4,980円(税込)
判型 B5判
総ページ数 416
発売日 2007年3月30日
ISBN 978-4-86267-012‐0





Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 2646, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2009-12-08 (Tue) 14:21:53 (JST) (4010d) by ASKMaker
メニュー
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失