DTPWORLD 2004年11月号 Vol.77 -  [DTPWORLD 2004年11月号 Vol.77 (ディティピーワールド ナンバー77)]

グーグルで「 DTPWORLD 2004年11月号 Vol.77 」を調べるともっと、知りたい事がみつかります!!
カスタム検索


ブックマークに追加する ブックマークに追加する

Page Top

第1特集 今こそOS9→X移行の最後のチャンス! anchor.png

DTPトラプル処方箋



Page Top

第2特集 クリエイターの書棚拝見! Part 2 anchor.png

今回も凄いモノを見せてもらいました


一口に、書棚といっても各人千差万別な中身にはまちがいがない。
今回も超個性的な蔵書の持ち主が、本好きの心をわしづかみにする。
もしかすればデザインのルーツがわかるかも!?


●小西啓介/白根ゆたんぽ/しりあがり寿/藤本やすし/ミルキィ・イソベ



Page Top

書体探訪 Vol.1 フォントが広げるデザインの可能性 anchor.png

デザインにおける重要な要素のひとつ、それが文字だ。
しかし、一口に文字といっても、書体によって表情が様々に変化する。
そう、書体の選択がデザインの良し悪しを左右するのだ。
現在、多くのメーカーで、DTPに対応した書体が開発され、デジタルフォントは花盛り。
また、今後、ISO規格「PDF/X」が主流となることで、印刷会社が対応していない
フォントを用いたデザインも、そのまま入稿できる体制が整っていくはずだ。
今回の特集では、書体が広げるデザインの可能性と、DTP環境における制作環境の進化を紹介する。


●達人に聞く。有山 達也氏 インタビュー
●達人に聞く。祖父江 慎氏 インタビュー
●作品に学ぶ
 モリサワ/大日本スクリーン製造/ダイナコムウェア
 タイプバンク/モトヤ/丸岡白舟印舗/ニィス
●PDFによるフォントの復権




Page Top

DESIGN & GRAPHICS anchor.png

DESIGN TRAVEL●「米津智之(絵露帝華/EROTYKA)」
雑誌スパイ大作戦●「ムー」
デザインの裏側●「秋山具義『続・試験にでる力水』」
デザイン解体新書+digital●「和欧混植の手順と考え方」
オキラクデザインSCHOOL●「『セールチラシデザイン』を考えよう!」
JUDGE the design●「(社)全日本ピアノ指導者協会『ピティナ・ピアノ ステップ』チラシ



Page Top

TIPS & TECHNIQUES anchor.png

奇蹟のPhotoshop●「Photoshopを駆使して新しい作品を創る(3)」
【新連載】Illustrator SUPPLEMENT●「きちんと本文を組む」
Photoshop補正道場●「バリエーション機能の基礎知識」
QuarkXPress速習ドリル●「図形描画の傾向と対策(1)」
InDesign攻略への道●「効率アップを目指すテクニック(前編)」
フォントに悪戦苦闘日記●「OpenTypeと他のフォントとの違い」
Mac OS X DTP放送局●「Mac OS 9と異なるFinder操作に関する情報」



Page Top

NEWS & TECHNOLOGY anchor.png

PICK UP TOPICS●「CET04」、「印刷解体」、「創刊号のパノラマ展」ほか
しくみを見ればよくわかる!●「今回はDDCP(ダイレクトデジタルカラープルーフィング)を見る!」
DTPWORLD誌上実験室●「みんなでデジカメ 香港再会編」
DTP NewsFLASH!「恒陽社・ActiveAssets STUDIO」



Page Top

VARIETY anchor.png

マンスリーDチャンネル●第9話「席替えの話」
今月のスグレモノ●「N10シリーズ」
●プレゼント



Page Top

RANDOM SQUARE anchor.png

●ジョプスクエア
●サービスビューロー情報
●DTPスクール情報
●フォトライブラリー情報
印刷業界お役立ちリスト
●常備書店一覧
●次号予告


定価 1,280円(税込)
判型 A4変型
発売日 2004年10月13日





トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
Counter: 2249, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2009-12-08 (火) 14:21:26 (JST) (3326d) by ASKMaker
メニュー
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失