CGWORLD 2009年3月号 vol.127 -  [CGWORLD 2009年3月号 vol.127 (シージーワールド ナンバー127]

CGWORLD 2009年3月号 vol.127
カスタム検索



CGWORLD 2009年3月号 vol.127 (シージーワールド ナンバー127 anchor.png



【 詳しい情報・購入は ONLINE BOOK STORE 】
CGWORLD 2009年3月号 vol.127 
商品に関する最新情報・在庫確認・ご購入は上記にて行えます。




Page Top

別冊付録 anchor.png

SHORTCUT HANDBOOK
(Adobe Soundbooth CS4 / Adobe Flash CS4 ほか)


「Adobe Soundbooth CS4」「Adobe OnLocation CS4」「Adobe Encore CS4」「Adobe Flash CS4」について仕事で使う上で便利なショートカットを503項目にもわたり紹介したハンドブックです。デスクの片隅にしまうのに便利なB6サイズです。



Page Top

特集 モデリング 匠の技 anchor.png

制作環境のH D 化により増大するデータの取り扱いや ZBrush等との連携など、昨今モデリング作業にはより広範なテクニックが要求されつつある。今回はそんなモデリングの悩みを解決する各種Tipsに加え、Mudbox 2009のレビューなど、モデリングに関する旬のトピックを紹介しよう。

●複雑な形状のモデリングと効果的なUV設定
仕事ではどんな複雑な形状でも限られた時間内で作らなければならない。本項では準備や考え方も含め、複雑な形状を手際よく作る方法を紹介しよう。



●グループワーク、レンダリングを踏まえた制作とデータマネジメント
実制作においては、データを複数の人間で共有しながら作業を進める場合が多い。ここでは、そうした場合のデータマネジメントを意識したモデリング法について解説する。



●Autodesk Mudbox 2009レビュー
メーカーをAutodeskに移し、いよいよ昨秋から発売となったAutodesk Mudbox 2009(以下Mudbox)。大きな特徴はMayaや3ds Max等と変わらない、直感的な操作性の高さだ。スカルプティングツールとして確固たる地位を築くZBrushとの比較を交えながら、その実力を探ってみよう。

●ZBrushと汎用CGソフトウェアの実用的な連携テクニック
幅広い現場で支持されているZBrush。スカルプティングに特化したツールだけに、作業をする上ではMayaや3ds Maxといった汎用CGソフトといかに効率良く連携させるかが鍵となる。



Page Top

C O N T E N T S anchor.png

技法 其の一:複雑な形状のモデリングと効果的なUV設定
技法 其の二:グループワーク、レンダリングを踏まえた制作とデータマネジメント
講評:Autodesk Mudbox 2009 レビュー
技法 其の三:ZBrushと汎用CGソフトウェアの実用的な連携テクニック
技法 其の四:『天誅4』の実例から学ぶ繰り返しに見せない背景モデルの作成法
事例:2D的デザインを3Dモデルに起こす際のコツとは




Page Top

Specials anchor.png

●Essence of Art
 今月号の表紙に見る神風動画のアート哲学
●SIGGRAPH Asia 2008 レポート
 CGの祭典SIGGRAPHがアジアで初開催
●『007 / 慰みの報酬』
 「イベント・キャプチャ」によるスタイリッシュVFX
●CG・映像業界 就活マニュアル'10
 採用基準、採用者の本音から見る就職までの道のり



Page Top

RTips & Technique anchor.png

●ツール・ド・ゲームグラフィックス
 NARUTO-ナルト- ナルティメットストーム(PS3)
●Photoshopper's Floor
 CGによる毛髪表現を柔らかに加工する
●人体III
 座る
●MEL for Designers
 Vol.24:GUIの作成 3
●コンポジット ア・ラ・カルト
 レンズエフェクトで夕日の陽炎を表現する
●動きのからくり
 「殴る」応用編I



Page Top

nterview & Column anchor.png

●Editor's EYE 01
 VESジョブ・タイトル・ガイドライン〜邦画エンドクレジットにおける導入のねらい
●Editor's EYE 02
 アニメーション業界の今〜地方進出から感じる制作スタイルの転換期
●ワールドクリエーターズカフェ
 ヴィクター・ニューマン/ Victor Newman
●Game-Tech Journal
 「Larrabee」とレンダリングパイプラインの今後
●THE BROADCASTER
 日立PAMエアコン白くまくん
キャラクターデザイン研究所
 日丸屋秀和 『ヘタリア Axis Powers』
●CORE
 Rendering Human Skin 第1回
●ボーディング・パス
 清水雄太 VFXアーティスト(Black Mountain Studios)
 Game-Tech Journal



Page Top

Information anchor.png

●Turn On!
●クリ職
●スタジオイエローページ
●スクールイエローページ
●HARD REVIEW
 “UP300x”
●SOFT REVIEW
 “Genetica 3.0”
●HARDWARE NEWS
●SOFTWARE NEWS
●EVENT & COMPE EXPRESS
●DVD & BOOK STATION
●CINEMA FLASH
●PRODUCTION HEADLINE
●READER'S SQUARE
●PUBLICATION GARAGE
●BACK NUMBERS
●ADインデックス
●次号予告





特別定価 1,470円(税込)
判型 A4変型
総ページ数 152
発売日 2009年1月29日
ISBN 14213-03
付録 Adobe CS4 ショートカット集(2)





Front page   Diff Backup Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom)
Counter: 2676, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: 2009-12-08 (Tue) 14:21:22 (JST) (3478d) by ASKMaker
メニュー
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失