冗長化に対応した高性能スパム対策システム「MailGates」最新版を提供開始

ニュースを投稿して商品やサービスのPRを配信!!
ニュースリリース
注目キーワード
ホームニュースお知らせ新サービス・商品・技術 › 冗長化に対応した高性能スパム対策システム「MailG...

高性能スパム対策システム「MailGates」

冗長化に対応した高性能スパム対策システム「MailGates」最新版を提供開始



Popular key word
[ タグ: , , , ]
カスタム検索

http://www.cybersolutions.co.jp/product/mailgates/
サイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:秋田健太郎)は、NAS(Network attached Storage) をサポートし冗長化に対応した高性能スパム対策システム「MailGates Version2.9」を10月15日にリリースすることを発表します


「MailGates」は、メール・システムのゲートウェイに設置し、メールサーバにメールが入ってくる前にスパムかどうかの判定処理を行うスパム対策アプライアンス・システムです。「MailGates」はゲートウェイに設置するため、もし万が一障害が発生した場合メールの流通が停止してしまいますので、安定してメールの通信を行うには冗長化構成を採用することが求められます。

NAS対応した「MailGates Ver.2.9」では、NAS のデータ領域を共有し、隔離するメールをNAS上で管理する形で冗長化を実現しております。これにより複数台の「MailGates」アプライアンス・サーバを設置した場合、どのサーバを通った場合でも同様の結果を得られるようにすることで、1台のサーバに障害が発生しても、継続して運用することが可能になります。

Ver.2.9 では、バックエンドサーバの冗長化にも対応しており、同一ドメインを複数のバックエンドサーバに設定することが可能になっております。バックエンドサーバの1台に障害が発生した場合でも、残りのバックエンドサーバにメールを配信することで継続運用を可能とします。


メールシステムは今や業務に不可欠のツールとして24時間365日利用されているため、停止が許されないミッションクリティカルなシステムです。しかし、そのメールサーバには毎日大量のスパムメールが送りつけられており、業務に支障が出て来ております。今回リリースしました「MailGates Ver.2.9」を導入することで、スパムメールを的確に排除し、かつ冗長化構成を取ることで、安定した継続運用を行うことが可能になります。


【リリース時期】
■ MailGates Version 2.9 (メールゲイツ)
   2008年10月15日(水)出荷開始


【 利用価格 】
■ 100アカウント650,000円より 
  *上記価格は、初期費用を含んだ1年間の利用価格です。
  *ライセンスにつきましては、サブスクリプション形式(年間利用料)となります。
  *フィルタリング・データベース更新、ハードウェア保守を含む保守費用も含まれております。


【その他の主な新機能】
・ドメイン単位のブラックリスト、ホワイトリスト設定
・複数言語のユーザインタフェースに対応(オプション):日本語、英語、中国語(繁体)、中国語(簡体)
・Proxy サーバ機能




(参考)


【MailGatesについて】
「MailGates」は、メールシステムのゲートウェイに設置し、メールサーバにメールが入ってくる前にメールの多重フィルタリングを行い、スパムメール・疑わしいメールを隔離(検疫)しブロック、正常メールはバックエンドのメールサーバに配信することで、ビジネスに支障のないメール環境を提供するアンチスパムシステムです。

 「MailGatesPro」は「MailGates」をベースにゼロアワープロテクション技術を利用したエンジンを追加搭載したシステムで、新しいタイプのスパムメールでも迅速に対応し、的確にスパムメールを排除することを可能とするものです。

 「MailGatesFz」は、メール送信時にゲートウェイでメールを暗号化するシステムで、メールによる情報漏洩の原因のひとつであるミスによる誤送信にも有効なソリューションです。


【サイバーソリューションズについて】
 サイバーソリューションズ株式会社は、2000年の設立以来、企業ポータルとナレッジマネジメントのインフラである、検索ソフトウェアとメールシステムを提供してきました。

インターネット、イントラネットを含め、企業内のあらゆる情報を超高速で検索するソフトウェア「CyberFinder」は、現在までに大手企業を中心として国内で約600社の導入実績があります。Webメール機能搭載の統合型セキュア・メールサーバシステム「CyberMail」は、「CyberFinder」同様、低価格、軽快な動作、高速性、多機能を特徴とし、現在では国内で約1,100社の利用実績を誇ります。2005年にはサーチとメールのテクノロジーを活かしたメールアーカイブシステム「MailBase」、およびスパム対策システム「MailGates」をリリースしております。さらに、2007年3月には、「MailBase」のハイグレードASP版である「MailBase F-Class」(メールベース・エフクラス)を発表しており、大規模な企業への導入を図り、セキュア・メッセージング・ソリューション企業としてのビジネス展開を行っております。


(参考)サイバーソリューションズ株式会社会社概要

●会社名 : サイバーソリューションズ株式会社
●設立日 : 2000年1月 
●資本金 : 255,594,600円(資本準備金含む)
●代表者 : 秋田 健太郎 (アキタ ケンタロウ)
●事業内容 : ・ポータルサイト・ソフトウェアの企画/開発/販売
?ナレッジ検索ツール 「 CyberFinder 」
?エンタープライズ・サーチ「 CyberFinder LEXIS 」
?Web メール サーバシステム 「 CyberMail 」
?電子メールアーカイブ&サーチシステム 「 MailBase 」
?スパム対策システム「 MailGates」、「MailGatesPro」、「MailGatesFz」
?ハイグレードメール監査ASPサービス「 MailBase F-Class 」

・ポータルサイト向けサーチエンジンASPサービス
・WEBソリューションのコンサルティング及び開発

● ホームページ: http://www.cybersolutions.co.jp/

○サイバーソリューションズ株式会社
戦略マーケティンググループ 土本 功
〒104-0033 東京都中央区新川2-20-7 TOKOH BLDG
Tel. 03-5542-2710? Fax. 03-5542-2711
E-mail: mrk@cybersolutions.co.jp

トラックバック(0)

新しいものから | 古いものから | RSS feed
最近の記事
メニュー
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失